卵の薄皮の育毛効果に興味を持った経緯

市販の育毛剤では(値段、安全性等)満足できなくなり、必死の思いでネットをサーフィンしていたところ、ふと、目に留まった「自作育毛剤」の文字。 薄毛に悩み、そして同じく、自作に辿り着いた先輩方がこんなにいるのか、と上から順にクリックし、その一つ一つに同調していた、そんな私が興味を引かれたのは、卵の薄皮に育毛効果がある、というなんとも魅力的な文面でした。

えっ、卵の薄皮……?。
どこにでもある、あのあまりに身近な物に育毛効果が……?。
私は体に電気が走ったのを感じ、同時にある一つの希望が芽生えたことを悟りました。これが、わたしと卵の薄皮との出会いでした。

卵の薄皮の育毛効果

調べてみると、卵の薄皮には育毛に適した成分が多く含まれていることが分かりました。それが、私の自作育毛剤への期待をまた一段と、膨らませることとなったのです。

卵の薄皮に配合されている育毛成分たち

卵の薄皮には非常に多くの育毛成分が配合されている事がわかりました。下記が卵に配合されている育毛成分です。

  • シスチン
  • ヒアルロン酸
  • メチオニン

シスチンは、皮膚・爪などを合成し、髪の毛も作り出す効果を持つ成分を卵の薄皮は非常に多く含んでいるために、自然な形で育毛できると考えられている成分です。シスチンが少なくなってくると髪の毛の生育が遅れ、細く、弱い髪の毛となってしまうために、それらの薄弱さを自然な形で補う卵は育毛に適していると考えられています。

ヒアルロン酸は、ご存知の方も多いでしょうが、頭皮にうるおいをもたせてくれる成分です。これがないと髪の毛がカサカサになって、フケがでて…となってしますのでありがたい成分である事に間違いはないです!

メチオニンは、含酸アミノ酸というアミノ酸の1種になるのですが、簡単にいうと髪の毛の成長をうながし、健康を保つ効果があります。ここまで見ると髪の毛が健康な状態で生えるためには必要だという事がわかりますね!

今説明した成分を含む、卵の薄皮は人間の体を構成する重要なエネルギー源であり、当然、育毛にも効果があるといえるでしょう。また、日光、睡眠不足等の外的要因によっても髪の毛はダメージを受け、弱くなり、薄毛のさらなる進行に拍車をかけてしまいます。そうしたときに、やはり髪の毛と同様、卵の薄皮は効果があり、髪の毛の流れ出してしまった栄養素を補充してくれる効果があるのです。こうしたことからも育毛効果が期待できると言えるでしょう。

卵の薄皮あなどるなかれです!

このページの先頭へ